まりもっこり日和

映画、読書、料理、時々日常。日々の暮らしを丁寧に。

エッセイ

ひとつ執着を手放すと、他人の執着が見えてくる。

丸7年勤めた会社を退職する決意をした。上司に意向を伝えて、時期や引継ぎ等、具体的に話を進めている。 退職時期を固めた、昨年末。 退職までのカウントダウン、たとえ納得がいかないことがあったとしても、すっと受け入れて働こう、と決めた。 今の部署に…

「頑張ってるね」と言われない人になりたい。

「まりちゃん、頑張ってるね」 肩の力が入ってるように見えるのか、真面目な性格ゆえか、こう言われることが多い。 言う側からすれば、取り組む姿勢を評価しての、褒め言葉のつもりかもしれない。 でも、こう言われるたびに、私は悔しい気持ちになる。 努力…

話を聞くことは、話を聞く以上でも以下でもない。

知人主催の新年会に参加。そこで、話を聞くのがとても上手な方にお会いした。 「相手の求めているものを与える」Aさんとの出会い 仮に、その方をAさんとする。Aさんは、推定50代、営業から事務職まで、いろんな会社員経験を経て、現在は大家業と地域活動に勤…

初詣は、新年の決意表明の場。

三が日、家族で初詣に出かけた。 無事に新年を迎えられたことへのお礼・報告と、「今年は●月に××します。見守っていてください」と小さな決意を伝えた。 「….…でありますように」という台詞を、口にしなくなって久しい。 いつの頃からか、初詣で願い事をしな…

治すのではなく、抱えて生きる。

2017年10月末、父の末期癌が発覚した。 段階は、ステージ4、リンパへの転移も見られるとのこと。 黄疸が出て、急遽入院。家族みな動揺し、離れて暮らす私と姉も、揃って実家に帰省した。 幸いにも、入院後、父の容態は回復。1ヶ月後に退院し、12月初旬から、…

与え上手、受け取り上手。

私の母は、受け取り上手だ。 お米、野菜、料理……親戚や友人から、ありとあらゆるおすそわけの品をいただいてくる。 「あら、悪いわねぇ。いいの〜?ありがとう」 母は、基本的には、遠慮はしない。悪いわねぇ、と一言添えつつも、ちゃっかりいただくものはい…

ひとりが好きな自分で生きる。

「まりちゃんは、ひとりでいるのが好きなんだよ。無理に他人とつながろうとしなくても、そのままでいいんだよ」 友人の一言に、積年の呪いから解放された。 小さい頃から、ひとりでいるのが好きだった。 裏を返せば、他人と共に過ごすこと、特に集団行動が苦…