まりもっこり日和

本・漫画・映画のレビューと日々のつれづれ。

仕事

会社には、お局様も必要⁈

女5人のランチミーティング。今日の昼休み、ランチミーティングを行った。 集まったメンバーは、奇しくも女5人。しかも、私以外は、入社8年超のベテラン……もとい、お局様勢揃い。 女同士の会話は、たいてい、何かしらの噂話や愚痴に発展する。 今日もまた例…

他人の力を借りる力。

「お前はもっと、他人の力を借りる力を身につけろ」 2年前、今の部署に異動して間もない頃、ひとり淡々と仕事を進める私に、上司はこう言った。 「なぜ、一人でやれる業務を、わざわざ分業する必要があるんだ?」 当時は、その発言の意図がつかめなかった。 …

考えたくない時は、考えない。

「考えたくない時は、考えない方がいいんじゃない?」 寝耳に水のショッキングなニュースや、人間関係の行き違い……踏んだり蹴ったりな状況に陥った11月。 八方塞がりな私に、上司や先輩、友人が、立て続けにこう言った。 「考えたくない時に無理に考えようと…

4ページで、タイムマネジメントの意識が変わる本。

働き過ぎなサラリーマンに、ぜひ読んで欲しい1冊。 働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書) 作者: 駒崎弘樹 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2009/05/01 メディア: 新書 購入: 11人 クリック: 86回 この商品を含むブログ (79件) を見…

「失敗は成功のもと」なのか?

「上手くいかない原因はわかっても、どうしたら成功するかが、わからない。自分が成功するイメージが、全く湧かないんですよ」業務監査の面談で、中途入社4年目で成果が出ずに悩む営業マンのGさんは、力なくこう話した。 Gさんの姿が、3年前の自分に重なった…

仕事は他人ありき、でも、

「あいつは、イエスマンだからな。信用できねぇよ」 知人で、中小企業の社長を務めるDさんは、秘書Eさんについて、こう言い放った。たまたまD社長とEさんの同僚Fさんにお会いする機会があり、2人の話題が出たついで、話を聞いてみた。 Eさんは入社12年目のベ…

「いい会社」って、何だ?

「うちの会社、いい会社だと思うんだけど、人が辞めていくんだよね」 知人で、とある会社の社長を務めるAさんは、こう言った。 A社長は、従業員の為を思い、福利厚生を手厚くしている。毎週水曜日のノー残業デーの実施を徹底し、全社員の平均残業時間は20時…

何が人を動かすのか?

「点数が伸びないんですよね。どうしたらいいですかねぇ」 宅建試験まで残り20日を控えたある日、新入社員の一言に愕然とした。 私の勤務先は、不動産会社。私は、仕事の一環で、社員の宅建取得指導を行っている。 宅建は、車で言う、運転免許。なければ業務…

近づきすぎない、人間関係。

職場であれ、友達であれ、血の繋がった家族でさえ、気の合わない人はいる。 話をしても、噛み合わない。気持ちを伝える努力をしても、伝わらない。 「どうしたら歩み寄れるか?」近づく努力が辛くなったら、一歩引いて距離を取るのも一手なのではないか?と…

仕事は人生の三割。

仕事は人生の三割 誤解を恐れずに言えば、人生の仕事の三割しかない仕事は「どうでもいいこと」です。仕事するうえでは、この「どうでもいいこと」だという認識が大切です。 ーーー出口治明『「働き方」の教科書 人生と仕事とお金の基本』新潮文庫, 2017年 P…

言葉の根っこにあるものを見る。

会社員の年2回の楽しみ! ボーナス!!! ボーナスのプラスの相殺 人生プラマイゼロ、良いこともあれば、悪いこともある。上司の賞与査定面談。 今の上司は、良くも悪くも、昭和気質のサラリーマン、なおじいちゃん。 「31にもなると、人格を変えるのは難し…

押してダメなら引いてみろ。

「押してダメなら引いてみろ。人に合わせた指導をしているだけです」 知人の営業マンの方々との飲み会で聞いた、興味深いお話。 新卒入社10年目、30代前半で管理職まで上り詰めた、トップ営業マンA部長と、A部長の部下、中途入社4年目・30代半ばでコンスタン…