まりもっこり日和

本・漫画・映画のレビューと日々のつれづれ。

柿の消費に困る人必見!秋の味覚・柿レシピ10選

【秋の味覚・柿レシピ10選】

▪️サラダに

①柿とトマトのサラダ

②柿と小松菜のおひたし

③柿とほうれん草の白和え

④柿とさつまいものサラダ

▪️炊き込みご飯に

⑤柿とさつまいもの炊き込みご飯

▪️煮込み料理に

⑥柿とミニハンバーグのトマト煮

▪️漬ける

⑦柿酢

⑧柿と大根のなます

▪️炒め物に

⑨柿と豚肉の炒め物

▪️デザートに

⑩柿のコンポート

 f:id:marimoccoli:20171112082712j:image

秋の味覚といえば……柿!

サクサクした歯ごたえがおいしい次郎柿をまとめ買いしました。8個100円。安いっっ!

とはいえ、一人暮らしOLな私。

果たして、8個の柿を、飽きずに食べられるのか?

結論:食べられます!

柿は、甘みの強いにんじん感覚で、いろんな料理に使える万能フルーツ。柿レシピ10選をご紹介します。

※以下、サクサクした次郎柿を使ったレシピです。ねっとりとやわらかい富有柿には適さないものもあるかと思います。各自、ご判断ください。

 

①柿とトマトのサラダ

 f:id:marimoccoli:20171112083825j:image皮をむき、サイコロ切りにした柿1個を、同じくサイコロ切りにしたトマト1個を、オリーブオイル適量(小さじ1〜2位)で和える。味付けは塩少々。

フルーティーな柿とトマトの酸味が合う。白のスパークリングワインに合いそうな一品。

 

②柿と小松菜のおひたし

f:id:marimoccoli:20171112084419j:image八切りにしてスライスした柿1個と、茹でてざく切りにした小松菜1束を、ポン酢で和える。

小松菜の渋みと柿の風味の相性は抜群、箸休めにオススメな一品です。

 

③柿とほうれん草の白和え

今後試してみたいレシピ。白和えにしてもおいしいようです。

 

④柿とさつまいものサラダ

さつまいもと合わせて、デパ地下風サラダにも。こちらも気になるレシピです。

 

⑤柿とさつまいもの炊き込みご飯f:id:marimoccoli:20171112115932j:image

少し少なめに水加減した米2合の上に、サイコロ切りにしたさつまいも(小)1本と、同じく皮をむいてサイコロ切りにした柿1個をのせる。塩小さじ1と料理酒少々で味付けして、炊飯器のスイッチオン!

柿の炊き込みご飯⁈と疑う方も多いかと思いますが、ずばりおいしいです。柿とさつまいものホクホクした甘みが味わえる一品。「秋の味覚って、いいなぁ…」としみじみ幸せを噛み締めるでしょう。

 

⑥柿とミニハンバーグのトマト煮

f:id:marimoccoli:20171112090319j:image

インスタグラム(※下記参照)と、「煮込みハンバーグにするとおいしそう」という友人のアイディアを拝借した一品。

≪作り方≫
①ミニハンバーグを焼いて、取り出す。
(合挽き肉250g・玉ねぎのみじん切り1個分・卵1個をこねて、3cmボール大に丸めて焼く)
②①のフライパンで、玉ねぎのみじん切り1個分と、サイコロ大に切った柿1個分を炒める。
③②にトマト缶1缶、水200ccを入れて火にかけ、コンソメ1個、中濃ソース大さじ1、醤油小さじ1、ハチミツ少々、塩少々を入れて味付けして、5〜10分煮込む。
④③に①を入れて、10〜15分煮込む。

※下記のインスタグラムを参考にしました。

 

⑦柿酢f:id:marimoccoli:20171112090850j:image

柿2個を、お酢200ccに漬けるだけ。1週間程置くと出来上がるそうです。

柿そのものを発酵させるタイプの柿酢もありますが、今回はより簡単なレシピを参考にしました。

※参考レシピ

 

⑧柿と大根のなます

⑦で漬けた柿を取り出して、柿と大根のなますを作ってみようと思います。

※参考レシピ

柿と大根のなます | 奥村彪生さんのレシピ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

 

⑨柿と豚肉の炒め物

小松菜、豚肉と合わせて炒め物、これもおいしそうです。

 

 

⑩柿のコンポート

f:id:marimoccoli:20171112105735j:imageこれまで食事系レシピを中心にご紹介してきましたが、もちろんお菓子にも使えます。こちらは、レンジで作れる柿のコンポート。ヨーグルトに合わせたり、パンにのせて食べたりと、いろいろ楽しめます。

※参考レシピ

 f:id:marimoccoli:20171112120023j:image

以上、柿レシピ10選をご紹介しました。

スーパーで柿が安かったり、柿をどっさりもらう機会も多い今の季節。ぜひ旬の味覚をお楽しみください♪