まりもっこり日和

本・漫画・映画のレビューと日々のつれづれ。

一人暮らし・水回りをキレイに保つ3ステップ

【一人暮らし・水回りをキレイに保つ3ステップ】

①物を置かない(特に、水気のある場所)。

②機能別に、1ヶ所に固めて整理する。

③使ったら、すぐ掃除!

f:id:marimoccoli:20171113080124j:image11月半ば、年末へのカウントダウンがそろそろ始まる時期ですね。

毎年、頭を悩ませるのは、大掃除。特に、キッチン・お風呂・トイレの水回り。

 「大掃除は半日で終わらせる!水回りは、1時間!」

面倒くさがりで掃除嫌いな私は、年末を見据えていくつか施策をとっています。今のところ、水回りの大掃除は、何とか1時間で終わりそうな見込み。

年末まであと1ヶ月、今から始めても遅くない!

一人暮らしの1Rマンションで、水回りをキレイに保つ3ステップをご紹介します。

 

①物を置かない(特に、水気のある場所)

f:id:marimoccoli:20171113191330j:image※出典:スポーツジム、温泉へ行く時の荷物対策 バッグや工夫のまとめ - NAVER まとめ

キレイに保つ上で、一番大切なこと。ずばり、物を置かないことです。

物を置くから、その周りに汚れや水垢がたまる。元の位置に戻さないと、雑然と散らかってしまう。

水気のある場所、特にお風呂場には、物を置かないことをオススメします。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ……使うのは、夜、お風呂に入る時だけ。

常時、置いておく必要、ありますか?

100円ショップのカゴに、お風呂セットをまとめて、使う時だけ出し、使い終わったら、水気を拭いてカゴにしまっておく。

これだけでも、お風呂場の汚れは、格段に減ります。

 

②機能別に、1ヶ所に固めて整理する

 f:id:marimoccoli:20171113190951j:imageお風呂関連(浴室洗剤、ブラシ、シャンプーetc.)、トイレ関連(トイレットペーパー、トイレ洗剤、生理用品etc.)、キッチン用品……と、機能別に、1ヶ所に固めて収納しましょう。

トイレ洗剤とお風呂洗剤、シャンプー、食器用洗剤を、まとめてドラッグストアで買ってそのまま片付けるから、出す時に面倒になる。

機能別に、1ヶ所に固めて、収納場所を決めて整理。それだけでも、ごちゃっとした印象はなくなるでしょう。

 

③使ったら、すぐ掃除!

f:id:marimoccoli:20171113191125j:image①、②である程度、整理できたら、次に思うこと。

このキレイな状態を、どうやって保つか?

大切なのは、日々の積み重ね。使ったら、すぐに掃除しましょう。

たとえば、お風呂場の場合。シャワーを浴びた後、必ず排水口の髪の毛をとる、サッと床をすすぐ。これを毎日やるだけで、そもそも汚れがたまらなくなります。

 

余談:大切なことは、ぜんぶシェアハウスが教えてくれた。f:id:marimoccoli:20171113191942j:image

以上、3ステップをご紹介しました。

偉そうに書きましたが、以前は、the片付けられない女、水回りの水垢やカビを放置していた私。

この3ステップは、全てシェアハウス生活を通して、学びました。

「家に他人がいるとしたら、どうする?」

一人暮らしのぬるま湯に浸かって、散らかり放題な方は、こうした極端な状況を仮定して、試してみるのも一手かと思います。

2017年も残り1ヶ月半、大掃除で苦労したくない方は、ぜひ3ステップをお試しください♪