まりもっこり日和

本・漫画・映画のレビューと日々のつれづれ。

一人暮らし・キッチン整理の3ステップ。

【一人暮らし・キッチン整理の3ステップ】

①考える時間を作る。

②必要なモノ・不要なモノを見極める。

③整理整頓のルールを決める。

 f:id:marimoccoli:20171111204727j:image

一人暮らしの友人が、家に遊びに来ました。

盛り上がった会話のネタの1つは、一人暮らしの部屋づくり、特にキッチン周りの片付け。

私自身、the片付けられない女の一人暮らし8年間から、「使ったらすぐに片付ける」を学んだシェアハウス生活3年半を経て、一人暮らしを再開、ようやく、散らからない部屋をキープできる状態に移行しつつあります。

「自炊しないのに、何故かキッチンが雑然としてる…」

「一口コンロで収納が少なくて、物の置き場所に困る」

そんな方は必見!一人暮らし・キッチン整理の3ステップをまとめました。 

 

①考える時間を作る。

f:id:marimoccoli:20171111204447j:image

「時間がない」

キッチンに限らず、収納やモノの整理に悩む人の圧倒的多数が、開口一番言う言葉。

時間は、作るものです。まずは、考える時間を作ること。

でないと、何となくモノを置いて雑然とする→片付けるのが嫌になる→またモノを置く→さらに雑然とする……の悪循環に陥ります。

「片付けよう!」と思い立ったが吉日。

まずは、30分でもいいので、キッチンの収納・整理整頓について、考える時間を作ることから始めましょう。

 

②必要なモノ・不要なモノを見極める。

f:id:marimoccoli:20171111205705j:image※家に人を呼ばない私の自宅の食器類一式。これでも生活には困りません。+αでカレー皿とどんぶりがあればいいな、位。

次に、モノの整理整頓に入る前に、必要なモノ・不要なモノを見極めることをオススメします。

理由は、一つ。単身者向け・1Rアパートのキッチンは、収納スペースが少ないから。

限られた空間に、何を残すのか?

以下2点から考えると、モノの必要・不要の見極めがしやすいでしょう。

⑴家に人を呼ぶか否か?

→家に人を呼ぶ人:人数分のお皿・コップ・箸・スプーン・フォーク等が必要。

→呼ばない人:1人分・1セットで十分。

⑵自炊派?or 中食・外食派?

 →自炊派:フライパン、片手鍋、両手鍋、フライ返し、おたまetc. 必要なモノを取り揃える。

→中食・外食派:片手鍋、菜箸、おたまで十分。使わずに放置されたフライパンや調理器具があるのであれば、処分を検討するのも一手。

 

③整理整頓のルールを決める。 

f:id:marimoccoli:20171111212253j:image※自宅のキッチン上棚の収納ルール。

ここでようやく、整理整頓に入ります。が、しかし、手を動かすのは、まだ早い!

実際に片付けに入る前に、整理整頓のルールを決めてしまいましょう。

先にルールを決める理由は、一つ。後で考える手間を省くため。

散らかる度に「これ、どこに片付けよう?」と考えるのは、面倒くさい。一度面倒になってしまうと、雑然とモノを放置し始め、元の木阿弥になりかねません。

今、決めとけば、後が楽!そう割り切って、先に決めましょう。

※参考までに、私のキッチン整理のルールはこちら↓

  • 軽いものが上、重いものが下。
  • よく使うものは近くに、あまり使わないものは遠くに。

 

キレイを保つためには…

以上、キッチン整理の3ステップをご紹介しました。

キッチンを整理した後、キレイを保つために、大切なことは、ただ一つ。

「使ったら、すぐに片付ける」

f:id:marimoccoli:20171111213958j:imageシンプルだけど、これが一番難しい…orz

料理を終えて、ほっと一息、洗い物が面倒で放置したい気持ちと戦う夜。

一人暮らしで、片付かないキッチンにお悩みの方はぜひ、3ステップお試しください♪

 

【参考】

一人暮らしの部屋作りの3ステップはこちら↓